10月21日(木)AIチャットボットセミナー×IBM Watson【オンライン版】

AIチャットボットによる業務効率化、コストの削減、生産性の向上は世界的なトレンドとなっています。現在国内外のあらゆる企業はカスタマーサポート、マーケティング、バックオフィス領域でAIチャットボットの活用を進めています。Grand View Research.Incによると、世界のチャットボットの市場規模は2028年までに24億8,570万米ドルに達すると予想されています。

当社の提供するチャットサポートシステム「ChatPlus」は、昨年の4月以降導入件数は3倍以上に増えています。問い合わせ対応などの定形業務の他、各種事務処理、ワークフローの自動化に対応し、人を介さないコミュニケーションの構築が進められています。

ChatPlusは現在、世界的にも最も高機能なチャットシステムになっており、お客様の用途により、有人チャット、選択肢型のチャットボット、AIを用いた自然言語への自動応答、外部システム連携など、様々な設定や連携を実現できます。

今回のセミナーでは、IBM社Watsonとの連携によるAIチャットボットの利用に特化し、AIの取り巻く環境や注目されている理由や当社のチャットサポートツールChatPlusの圧倒的な優位性をご紹介します。

セミナー内容(予定)

1部 AIチャットボットセミナー

・withコロナのチャット活用状況
・今なぜAIチャットボットが注目されているのか
・今後求められるAIチャットボットの活用方法
講師:西田省人(チャットプラス株式会社 代表取締役CEO)

2部 ChatPlusのAIチャットボットデモ

・AIチャットボットの特徴
・ChatPlusの操作デモ
・設定・運用がうまくいく7つのポイント
講師:三浦東平(チャットプラス株式会社 Chief Sales Director)

開催日時

2021年10月21日(木)15:00~16:30

対象者

●チャットシステムやチャットサポートについて、知りたい方
●問い合わせやコンバージョンを増やすため、チャットを活用したい方
●お問い合わせが多く、サポートコストの削減を検討されている方
●電話サポートをチャットにし、コストを削減されたい方
●顧客満足度を上げるためチャットを活用されたい方
●社内問い合わせを効率化し、社員の自己解決を図りたい方
●リードナーチャリングにチャットを活用されたい方
●AI導入によりサポートコストを削減したい方
●他社AIを導入したが、高価で学習せず失敗された方
●他社チャットボットを導入したが、マンネリ化して改善点がなくなったわりに高いのはバカバカしいと思う方
●社内のワークフローを対話型にしてインターフェースを改善されたい方
●これからチャットプラスのご利用を検討されている方
●現在チャットプラスを利用しており、さらに活用されたい方

会場

オンライン

お申込みについて

セミナーは事前登録制となっています。以下よりご登録をお願いします。
ご登録後、開始日までに参加用URLをご案内いたします。

※セミナーはZoomを使って行います。以下より接続テストができますので、あらかじめご確認ください。
https://zoom.us/test

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料E BooK:70%の問合せにチャットボットで自動応答し
売上を30~200%増やす全手法

チャットシステム導入にあたり

  • 何を出来るかわからない
  • 自分に必要かわからない
  • 導入方法がわからない
  • 成果が上がるかわからない

などとお悩みではないですか?

このE Bookには、我々が数多くのサイトを活性化するうえで見つけた

  • チャットサポートシステムの利点
  • チャットサポートの体制
  • チャットボットの設計方法
  • 顧客満足度を高めるチャット術

が書かれており、読むと「チャットボットを使うと何が出来るのか。」「どうすれば失敗せずに成果を上げられるか」を体系的に理解できます。AI、チャットボットの最先端を走るチャットプラスだからこそ知っている究極の無料EBookを、いまなら無料でダウンロードできます。(全47ページ)


もっと詳しく見る

SNSでもご購読できます。