バグフィックス

システムアップデート-7月後半のアップデートまとめ-

チャットプラスアップデート情報7月後半まとめ

チャットプラス 7月後半の更新情報です。
7月後半は、ナレッジベース、定型文入力機能といった、オペレーターの業務負荷を軽減する機能を追加されるとともに、チャットボットプラスにもスタンプや選択肢検索といった、ユニークな機能を追加しました。また、APIでは取得/編集項目が増えたほか、JavaScript API等も実装され、お客様のアプリケーションと、よりダイナミックな接続を実装できるようになりました。

  • ナレッジベース機能の追加(プレミアムプランのみ)
  • チャットボットエクスポートを拡張
  • 履歴削除機能を追加
  • チャットボットプラスにスタンプアクションを追加(ビジネスプラン以上)
  • APIを大幅に拡張(ビジネスプラン以上)
  • チャットボット終了からの再開時、順番待ちにならないよう修正
  • 順番待ち時、チャットを終了できるように
  • writingアイコンが残らないよう修正
  • 定型文管理機能が追加されました。
  • 独自タグ(文字色、サイズ、太文字等、リンク)を実装
  • ウィスパリング(担当者どうしの会話)機能追加
  • チャットボットプラス 選択肢検索アクションを追加(ビジネスプラン以上)
  • チャットボットプラス ステータス変更アクションを追加(ビジネスプラン以上)

チャットプラスは安価ながらも、多くのお客様に支えられています。そして、多くのお客様からのご要望を組み込むうちに、チャット/チャットボットツールとしては、他社を凌駕し、世界を牽引する機能数を誇るチャットシステムとなっています。これからも、皆様のご要望にお答えし、さらに使いやすく安定したチャット/チャットボットシステムとなりますよう、日々努力して参る所存ですので、どうぞよろしくお願いします。

ナレッジベース機能の追加(プレミアムプランのみ)

ナレッジベース
■管理>チャット>ナレッジベース
よくある質問をまとめたナレッジベースを登録できるようになりました。ナレッジベースにはインポート/エクスポート機能が準備されており、既存のFAQデータベースを持っているお客様は、FAQを登録しておくと、チャット時にFAQを検索し、すばやく回答することができるようになりました。

チャットボットエクスポートを拡張

チャットボットエクスポート拡張
■管理>チャット>チャットボット
チャットボットのインポート/エクスポート機能が拡張され、拡張ボタンを選択後インポート/エクスポートすると、顧客の発言一致のみならず、他条件も含めたCSVをエクスポート/インポートできるようになりました。

履歴削除機能を追加


■履歴
履歴画面から、選択した履歴を削除できるようになりました。

チャットボットプラスにスタンプアクションを追加(ビジネスプラン以上)

スタンプ
■管理>チャット>チャットボットプラス
チャットボットプラスのアクションに、スタンプアクションを追加しました。LINEのスタンプのように、吹き出しに入らない画像を担当者から送ることができるようになりました。

APIを大幅に拡張(ビジネスプラン以上)

■管理>外部連携>API入力
APIを大幅に拡張しました。チャットや管理用の情報を編集できるようになったほか、取得キーなどの自由度を増し、ブラウザから直接JavaScript APIでユーザ情報を取得、編集できるようになりました。当改修によりお客様のアプリケーションと、リアルタイム性が高く、自由度の高い連携を実現できるようになりました。

順番待ち時、チャットを終了できるように

順番待ちのとき、訪問者からチャットを終了できませんでしたが、終了ボタンを加え、終了できるように修正しました。

writingアイコンが残らないよう修正

一部の条件を満たすときに、writingのアイコンが残って表示されてしまうことがありましたが、アイコンを残さないよう修正しました。

定型文管理機能が追加されました。

定型文管理機能追加
■管理>定型文管理
チャット中、あらかじめ定型文を登録しておくと、担当者がチャットで入力するときに、登録しておいた定型文を簡単に入力できるようになりました。また、インポート/エクスポート/並び替え/一覧からの削除機能を実装しました。

独自タグ(文字色、サイズ、太文字等、リンク)を実装

■チャット
チャット文字の色やサイズ、太文字等を装飾できるようになり、外部リンクなどを詳細に設定できるようになりました。詳しくはこちらのリンクを参照ください。

ウィスパリング(担当者どうしの会話)機能追加

ウィスパリング機能
■チャット
チャット中、担当者の文頭に//と入力すると、訪問者に表示されず、担当者どうしで会話できるウィスパリング(担当者どうしの会話)機能を追加しました。

チャットボットプラス 選択肢検索アクションを追加(ビジネスプラン以上)

選択肢を検索
■管理>チャット>チャットボットプラス
チャットボットプラスのアクションに、選択肢を検索アクションを追加しました。この機能は、予め登録しておいたチャットボットルールの設問を横断的に検索し、検索結果を表示できるので、FAQシステム等に有効です。

チャットボットプラス ステータス変更アクションを修正(ビジネスプラン以上)


■管理>チャット>チャットボットプラス
チャットボットプラスのアクションに、ステータス変更アクションを追加しました。

チャットプラスは安価ながらも、多くのお客様に支えられています。そして、多くのお客様からのご要望を組み込むうちに、チャット/チャットボットツールとしては、他社を凌駕し、世界を牽引する機能数を誇るチャットシステムとなっています。これからも、皆様のご要望にお答えし、さらに使いやすく安定したチャット/チャットボットシステムとなりますよう、日々努力して参る所存ですので、どうぞよろしくお願いします。

システムアップデート-6月前半のアップデート-

システムアップデート

チャットプラスでは、皆様のご要望や新規機能の追加など、ほぼ毎日システムを更新しています。
6月前半は、複数のナショナルクライアントや大量API接続を含む運用がはじまり、アクセスが急増しました。また7月以降は、さらなる機能追加や、新規クライアントのアクセスが見込まれます。
今後予測される多大な負荷に対応するために、今回のアップデートではチャットシステムのロジックを高速化し、オペレータ、クライアント双方の処理の軽量化を中心に行いました。

今回行った修正により、オペレータ端末の負荷は従前の1/5となり、同時に多数のチャットやチャットボットが更新されても、高速処理できるようになりました。またクライアントからのチャットメッセージ反映速度は1/10となり、体感速度ベースでも大幅に改善しました。その他にも、チャットボット、チャット機能ともに、さらに高度化された拡張をできるよう拡張しました。主な改修点は以下のとおりです。

  • クライアントチャット機能を高速化しました。
  • 担当者チャット機能を高速化しました。
  • チャットボットルール設定時の不具合を修正しました。
  • チャットボットルールをCSVエクスポート可能にしました。(ビジネスプラン以上)
  • スマホチャットウィンドウを、途中まで表示できるようにしました。
  • 担当者チャット画面の自動スクロールを改善しました。
  • オフライン時のテキストフィールド非表示オプションを追加しました。
  • 訪問者履歴を1回1000件ずつエクスポート可能に。
  • ファイルアップロード時の不具合を修正しました。
  • IE不具合を修正しました。
  • クライアントチケット作成時のメッセージ文字化け修正、カスタマイズ可能に。

クライアントチャット機能を高速化しました。

カスタマイズを繰り返した結果、複雑化していたクライアントのチャットロジックを見直し、処理を高速化しました。特にチャット表示速度は改善され、従前の1/10のスピードで表示されるようになりました。

担当者チャット機能を高速化しました。

ag

同様に、オペレーターのチャットロジックについても、カスタマイズが繰り返され処理が重くなっていましたが、ロジックを抜本的に見直し処理を高速化させたことで、従前の1/5の負荷で表示されるようになりました。

チャットボットルール設定時の不具合を修正しました。

チャットボットルールを設定するときに、空白のルールが出来ることがありましたが、修正し、空白のルールを出ないようにしました。

ビジネスプラン以上のお客様は、チャットボットルールをCSVエクスポート可能にしました。CSVによるインポート可能と組み合わせると、チャットボットを簡単に量産できるようになりました。

スマホチャットウィンドウを途中まで表示できるようにしました。


スマートフォンでチャットを表示するときに、ウィンドウを中間まで表示できるようにしました。
また、ビジネスプラン以上では、チャットウィンドウの高さを%指定できるようにしました。

担当者チャット画面の自動スクロールを改善しました。

担当者のチャット画面は、今までメッセージが着信したり、訪問者が書きかけのときはスクロールされていましたが、スクロール条件を緩和し、操作性を高めました。

オフライン時のテキストフィールド非表示オプションを追加しました。

チャットボット専用で運用し、オフライン時はテキストフィールドを表示したくないお客様のために、オフライン時のみテキストフィールドを非表示とするオプションを追加しました。

訪問者履歴を1回1000件ずつエクスポート可能に。

訪問者の履歴が数十万件になると、ファイルが巨大になりすぎてダウンロードできなくなっていた不具合を解決するため、訪問者履歴は千件ずつエクスポート可能にしました。

ファイルアップロード時の不具合を修正しました。

クライアントがファイルをアップロードする時に環境によっては、ファイルをアップロードしたままwaiting表示がずっと続いてしまう不具合を修正しました。

IE不具合を修正しました。

IEの設定やネットワーク環境により、チャット画面をうまく表示できない不具合がありましたが、修正しました。

クライアントチケット作成時のメッセージ文字化け修正、カスタマイズ可能に。

オフライン時などクライアントがチケットを作成した後に表示されるメッセージが、環境により文字化けする不具合がありましたが、文字化けが起こらないよう修正しました。また同時にビジネスプラン以上のお客様は、表示されるメッセージをカスタマイズ可能になりました。

チャットプラスでは、皆様のご要望にお答えし、随時機能をアップデートしていきます。

これからもよろしくお願いします。

システムアップデート-5月後半のアップデート-

システムアップデート

チャットプラスでは、皆様に安定してチャットをご利用いただき、さらに使い勝手をよくするために、常にチャットサポートシステムを修正しています。

ここでは、5月後半に行ったアップデート情報を追記していきます。
今回行った修正により、チャットボットへのCSVインポートや、スマートフォンでのスムーススクロールなどの利用感を向上させたほか、システムメッセージを含む、チャットウィンドウのすべての項目を、お客様の好きなようにカスタムできるようになりました。皆様には、チャットシステムを意識することなく、お好きなインターフェースでチャットウィンドウや、チャットボットを構築できます。

  • レポート表示内容が充実しました。
  • チャットやチケット管理からチケットを発行したときのメール表示項目を改善しました。
  • 訪問者チャットウィンドウの自動スクロール処理を改善しました。
  • APIの自由度を上げました。
  • チャットを軽量化しました。
  • オフラインフォームのURL、改行を有効にしました。
  • チャットボット管理画面を修正しました。(CSVインポート等はビジネスプラン以上)
  • チャットボット中のルーム表示を切り替えられるようにしました。
  • 順番待ち非表示機能を追加しました。
  • 転送メッセージを訪問者に非表示に。
  • 添付アイコンが見えない不具合を修正。
  • メッセージ表示枠非表示オプション追加。
  • クイックスタートオプション追加。
  • 訪問者リストに非表示アイコン表示。
  • JavaScript競合対策。

レポート表示内容が充実しました。

レポート画面に、詳細レポートを追加しました。
・全体(ページビュー数、ユニークユーザー数、新規ユーザ数、平均滞在時間)
・チャット(部屋数、発言数、満足率、達成数)
・チケット(新規数、解決数、平均解決時間、満足率)
・リード(新規数)
を、日付やサイト等で絞込み、グラフ表示できるようになりました。

チャットやチケット管理からチケットを発行したときのメール表示項目を改善しました。

今まで、オフラインから発行されたメールには、訪問者のIPアドレスやページ情報等を管理者宛のメールに付記していましたが、オペレーターの管理画面からチケットを発行したときには、それらの値が空になっていました。
今回の修正では、チケットを発行するときに取得できるものは、オフラインフォームから訪問者が入力したときと同様、メールに情報を付記するとともに、どのようにチケットが発行されたのか(チャット中に管理者が発行したのか、履歴管理画面から発行したのか、チケット管理画面から発行したのか)をメールに付記しました。
また、訪問者のお名前がわかるときは、チケット一覧表示時に、訪問者名を表示するようにしました。

訪問者チャットウィンドウの自動スクロール処理を改善しました。

訪問者のチャット画面を表示する際に、オペレーターが文字を入力すると強制的に一番下までスクロールしてしまいましたが、訪問者のチャットウィンドウスクロール位置が動いていた場合(履歴を閲覧している場合など)は、強制スクロールさせないようにしました。
同時に、ウィンドウスクロール時に起きていた幾つかの不具合を修正しました。

APIの自由度を上げました。

ChatPlus APIでは、いままでメールアドレスや識別IDをキーに、訪問者情報を編集していましたが、クライアントベースからアクセスするときには、それらのキー値がなくとも、直接ユーザ情報を送信できるように修正しました。

チャットを軽量化しました。

チャット表示時に送信されるデータ量を少なくし、チャットサービスを軽量化しました。

オフラインフォームのURL、改行を有効にしました。

オフラインフォーム表示時の項目において、URLがエスケープされていましたが、URLが入力されていた際はリンクするように、また改行も有効にしました。。

チャットボット管理画面を修正しました。(インポート処理等はビジネスプラン以上)

・チャットボット管理画面で、ルール登録時に「ユーザ発言と一致」項目が表示されないことがある不具合を修正しました。
・チャットボット管理画面に、CSVによるチャットボットルールのインポート機能を実装しました。

チャットボット中のルーム表示を切り替えられるようにしました。

管理者のチャット画面に、ステータスがチャットボット中のルームを、非表示にできるスイッチを追加しました。スイッチをオフにしていただくと、チャットボット中のルーム内容は非表示となり、動作が軽くなります。

順番待ち非表示機能を追加しました。

チャット数が設定値に達した場合、今までは順番待ちウィンドウを表示させていましたが、非表示にできるオプションを追加しました。当機能をチェックいただくと、チャット中のウィンドウが、オペレーターの設定値に達すると、ページロード時にチャット枠が表示されなくなります。

転送メッセージを訪問者に非表示に。

担当者変更時、転送された旨のメッセージが、訪問者のチャット画面に表示されていましたが、オペレーター側のみ表示し、訪問者チャット画面には表示しないようにしました。

添付アイコンが見えない不具合を修正。

awesomeフォント競合解消の際に、チャットウィンドウの添付アイコンが見えないことがある不具合を修正しました。

メッセージ表示枠非表示オプション追加。

完全にチャットボットにて対応したいお客様のために、訪問者のチャット画面にあるメッセージ入力枠を外すことができるオプションを追加しました。(すべて外したり、オフライン時のみ外すことができます。)

クイックスタートオプション追加。

これまでは訪問者のチャット画面をひらいたとき、少なくとも「チャット開始」ボタンを押さなくてはチャットを開始できませんでしたが、オンライン画面をスキップし、直接チャット画面を表示するオプションを追加しました。

訪問者リストに非表示アイコン表示。

管理画面の訪問者リストにおいて、非表示にした訪問者が探しづらかったというご意見を踏まえ、非表示中の訪問者には、名前欄の横に非表示アイコンが出るように修正しました。

JavaScript競合対策。

一部JavaScriptライブラリを使っているサイトで、JavaScriptが競合してしまう問題があったので、競合回避処理を行い、今後競合しなくなるよう修正しました。

チャットプラスでは、皆様のご要望にお答えし、随時機能をアップデートしていきます。

これからもよろしくお願いします。

システムアップデート-5月前半のアップデート-

チャットプラスでは、皆様に安定してチャットをご利用いただき、さらに使い勝手をよくするために、常にチャットサポートシステムを修正しています。

ここでは、5月前半に行ったアップデート情報を追記していきます。
今回行った修正により、システムメッセージを含む、チャットウィンドウのすべての項目()を、お客様の好きなようにカスタムできるようになりました。皆様には、チャットシステムを意識することなく、お好きなインターフェースでチャットウィンドウや、チャットボットを構築できます。

  • チャットボタンウィンドウのスクロール不具合を解消しました
  • クレジットカード支払処理を拡張しました。
  • スマホアプリでオンライン/オフラインのステータスを変更可能になりました。
  • チャットウィンドウのカスタマイズ性を高めました
  • クロスサイトスクリプティング対策を強化しました。
  • 未読バッチの時間指定を可能にしました。
  • チャットシステムを高速化しました。
  • チケットメールをカスタマイズ可能にしました。
  • アイキャッチャーのカスタマイズ性を高めました。
  • リードメールのフッターを修正しました。
  • 営業時間設定を修正しました。

チャットボタンウィンドウのスクロール不具合を解消しました

チャットボタンからウィンドウ表示した際に、スクロールに不具合が生じることがありましたが、不具合を解消しました。

クレジットカード支払処理を拡張しました

クレジットカードの継続決済、新規決済をアップデートしました。カード有効期限切れや限度額超過などのときでも、柔軟に対応できるようになりました。

スマホアプリでオンライン/オフラインのステータスを変更可能になりました。

iPhone, Androidアプリから、チャットのオンライン/オフラインを変更できるようになりました。外出先からチャットを操作いただける幅が広がりました。

チャットウィンドウのカスタマイズ性を高めました。(ビジネスプラン以上)

チャットウィンドウを、よりカスタマイズできるようになりました。
・チャットウィンドウのラベル項目をカスタマイズできるようになりました。
・未記入時に表示される項目(placeholder)をカスタマイズできるようにしました。
・システムメッセージを変更できるようになりました。(エラーメッセージ含む)
当修正により、チャットウィンドウのすべての項目を、カスタムできるようになりました。皆様には、チャットシステムを意識することなく、お好きなインターフェースでチャットウィンドウや、チャットボットを構築できます。

クロスサイトスクリプティング対策を強化しました

クロスサイトスクリプティング対策をさらに強化し、クライアント=担当者間のセキュリティをさらに高めました。

未読バッチの時間指定を可能にしました。

未読時に表示されるバッチの時間をカスタマイズできるようになりました。

チャットシステムを高速化しました。

チャットシステムのロジックを見直しました。負荷はさらに軽減され、実行時間が短くなりました。

チケットメールをカスタマイズ可能にしました。(エコノミープラン以上)

・オフライン時、お客様が件名を入力せず、空欄だったときに送信されるメール件名を設定できるようになりました。
・チケット発行時に挨拶文を差し込めるようになりました。(名前やメールアドレスを差し込むこともできます)

アイキャッチャーのカスタマイズ性を高めました。

・PC、スマートフォンごとに、アイキャッチャーを出しわけることができるようになりました。
・チャット開始前以外でも、チャットウィンドウを最小化した時に、常にアイキャッチャーを表示できるようになりました。
・チャットウィンドウを最小化したときに、チャットタイトルバーを表示せず、アイキャッチャーのみ表示できるようになりました。

リードメールのフッターを修正しました

リードメールのフッター部分を修正し、各社様活用しやすいようになりました。

営業時間設定を修正しました。

特定の処理を行うと営業時間の値がうまく入らずに、チャットウィンドウがオフラインや非表示になってしまうことがありましたが、修正しました。

チャットプラスでは、皆様のご要望にお答えし、随時機能をアップデートしていきます。

これからもよろしくお願いします。

システムアップデート-チャットシステムをアップデートしました

システムアップデート

チャットプラスでは、皆様に安定してチャットをご利用いただき、さらに使い勝手をよくするために、常にチャットサポートシステムを修正しています。

ここでは、最近行ったアップデート情報を追記していきます。

  • jqueryの競合不具合を解消しました。
  • チャット入力領域、表示領域のCSS競合不具合を修正しました。
  • リード登録時のChrome通知機能を実装しました。
  • 多サイト設定時に起こる管理画面不具合を修正しました。
  • 案内メールに記載されていたメールアドレスの誤記を修正しました。
  • 管理画面の設定内容をrefreshするときに起こるIEの不具合を修正しました。

javascriptの競合不具合を修正しました。

一部ショッピングサイトなどで、チャットを設置するサイトのjavascriptの関数名が競合し実装に不具合がありましたが、競合しないよう修正しました。

チャット入力領域、表示領域のCSS競合不具合を修正しました。

チャットを設置するサイトのCSSによっては、チャットの表示領域や表示位置が影響を受けてしまう問題がありましたが、CSS競合を調整し、影響を受けないようになりました。

リード登録時のChrome通知機能を実装しました。

リード登録時に、Chromeにブラウザ通知される機能を実装しました。通知設定からリード登録時の通知にチェックしていただけますと、リード登録があった際に、ブラウザ通知が飛びます。

多サイト設定時に起こる管理画面不具合を修正しました。

複数サイトを運営しているお客様が、管理画面から設定サイトを変更する際に、ブラウザによっては、SELECT内容をキャッシュしてしまい、以前の設定内容を表示してしまう不具合がありましたが、常に最新状態を表示されるように修正しました。

案内メールに記載されていたメールアドレスの誤記を修正しました。

案内メールに記載されたメールアドレスに誤記がありましたので、正しいアドレスに修正しました。

管理画面の設定内容をrefreshするときに起こるIEの不具合を修正しました。

管理画面のサイト設定など一部の機能において、IEの一部のバージョンの仕様上refreshタグに対応しておらずページ遷移しない不具合がありましたが、正しく動作するよう修正しました。

チャットプラスでは、皆様のご要望にお答えし、随時機能をアップデートしていきます。

これからもよろしくお願いします。

チャット表示不具合の修正およびマイナーバージョンアップのおしらせ

システムアップデート

チャットプラスはマイナーバージョンアップをしました。

【履歴機能】

●オペレーターからの「自動話しかけ」だけで終わっていて、ユーザーがレスポンスしていない(返信していない)チャット履歴については、履歴一覧に表示しないようになりました。

【スマートフォン入力】

●iPhoneやAndroid利用時、一部の端末でチャット入力しようとすると画面が動いてしまう問題につきまして、端末やOS依存により、キーボード入力時にウィンドウがスクロール動作をするバグが報告されているため、チャットは全画面表示をベースにしました。

現在は、通知と管理側チャットインターフェースの改修を行っています。

(重要バグについては随時Fix予定です)

近々にリリースされますので、よろしくご確認ください。

アプリ改修のお知らせ

システムアップデート

本日、チャットプラスは通知アプリをバージョンアップしました。

【自動ログイン】

●OSアップデート時や端末再起動時に、一部端末で自動ログインが解除されてしまう不具合を修正しました。

【PC版修正】

●PC通知アプリWindows版で、複数通知が行くことがある不具合を解消しました。

引き続き管理側チャットインターフェースの改修を行っています。

(重要バグについては随時Fix予定です)

近々にリリースされますので、ご期待ください。