タイマー処理

チャットプラスでは、指定の曜日や時間にメッセージ等を送信することができます。
以下で手順をご説明します。

プレミアムプラン以上でご利用可能な機能です。

 

担当者発言(メッセージ)を送信する場合

まずは、指定の曜日や時間にメッセージを送信する方法についてご説明します。
 
(1) 管理画面右上の設定ボタンをクリックします。


(2) 画面左「チャット」>「機能」>「タイマー処理」をクリックします。


(3)「+追加」ボタンをクリックします。


(4) 時刻は5分刻みで選べるようになっているので、プルダウンからメッセージを送信したい時刻をクリックして選択します。


(5) メッセージを送信したい、任意の曜日にチェックを入れます。


(6)「担当者発言」のラジオボタンにチェックを入れます。


(7) 発言内容枠内に、送信したいメッセージを入力します。


(8) 発言内容をチャットボット専用アカウントから発言させる場合、「チャットボット専用アカウントから発言」にチェックを入れます。

チャットボット専用アカウントについて、詳しくはこちらのページ「チャットボット専用アカウントを設定する」をご覧ください。

(9)「更新」ボタンをクリックします。


 

特定ルールを実行する(複雑なルールを実行する)場合

続いて、チャットボットプラスで設定したルールを実行する手順をご説明します。
 
(1) 上記手順(1)~(5)まで行います。


(2)「特定ルールを実行」のラジオボタンにチェックを入れます。


(3) ルールID枠内に、事前に設定したおいたチャットボットプラスのIDを入力します。

IDは、チャットボットプラスのパーツ一覧画面で確認できます。

IDを指定してチャットボットプラスを起動させる方法については、こちらのページ「特定ルールの設定方法」をご覧ください。

(4)「更新」ボタンをクリックします。

シェアする

フォローする

  • RSSを