Watson連携の設定方法

Watson連携で出来ること

ChatPlusとWatsonを連携させると、お客様の入力した文章を解析し、適切な回答を自動で表示させることが可能となります。 回答の文章自体をWatsonが作成するのではなく、予め登録した複数の回答から、Watsonが適切なものを選択して表示するため、意味の通らない文章が表示されるといった問題は起こりません。

AIチャットボットプラン以上でご利用可能な機能です。

 
登録した選択肢で対応できない質問に対しては、以下のような様々な対応ができます。

・メールで案内する旨を伝える
・メールアドレス入力欄を表示する
・電話番号を伝える
・サポートページのURLを表示する etc...

ChatPlusにはチャットの履歴を保存する機能があるため、対応できなかった質問に対する回答を追加していくことによって、Watsonでの回答の精度をより高めていくことができます。
回答を表示するまでの流れは以下の通りです。
 

1.ナレッジベースに、よくある質問とその回答を入力します。
2.文字揺れ辞書に、関連するキーワード(クラス)を登録します。
※営業時間に関する質問とその回答をナレッジベースに登録した場合、「始業時刻」「終業時刻」「定休日」「問い合わせ可能な時間帯」などのクラスを登録します。
3.お客様が質問すると、お客様の質問文ナレッジベースの質問と回答、そして登録したクラスの情報から総合的に判断して、Watsonが最適な回答を導きます

Watson連携方法

Watsonとの連携方法をご説明します。 以下の手順に従って、設定を進めてください。

回答の精度をあげる

以下の手順で、Watsonの回答精度をあげることができます。

ナレッジベース・フリーワードの管理

以下の手順で、ナレッジベースやフリーワードのデータを管理できます。

 

シェアする

フォローする

  • RSSを